• トップ /
  • お金を投資して得する手法

M&A観測銘柄にお金を投資

お金を株式に投資して短期間のうちに得をするための手法としては、どのようなものがあるでしょうか。そのために、株価が短期間のうちに急激に上昇した銘柄について、その株価上昇の原因を調べてみますと、M&A(Mergers and Acquisitions)によるものが、かなりの割合を占めているということがわかります。ということは、M&Aがありそうな企業にお金を投じれば、その投資によって短期間で得をすることができるかもしれないということになります。では、この場合にお金を投資すべきなのは、買収をする側の企業なのでしょうか。それとも、買収される側の企業にお金を投じた方が得なのでしょうか。それは、個々のケースによるとも言えますが、総じて買収される側の企業の株価のほうが、急上昇しやすいと言えるかもしれません。なぜそうなるのかと考えてみますと、買収をする側の企業はそのためにお金を払わなければならなくなるのに対して、買収される側の企業は反対に資金を提供してもらえることになるからです。特に、買収される側の企業が赤字に苦しんでいたような場合には、このM&A報道によって株価がストップ高になるようなこともあると言えます。

お金の有益情報

↑PAGE TOP

Menu