整骨院の治療費における賠償請求

整骨院の中には交通事故治療を専門に行っている治療院があり、むちうち症など後遺症の根本改善が得意です。交通事故の被害者は、相手に対して被った損害の賠償請求ができます。損害賠償請求できる項目はたくさんあり、治療のための費用はそのひとつです。交通事故でケガをすると、その治療後にも症状が続くことがあります。むちうちなどの後遺症で整骨院で治療を受けると、その期間の治療費用については相手の保険会社から補償の打ち切りを言い渡されることがあります。しかし、交通事故の被害者には必要な期間の治療のための費用を相手に対して賠償請求する正当な権利が認められています。相手の保険会社に言われるがままに示談に応じてしまうと被害者は損をしてしまうので、弁護士に相談して正当な内容で交渉してもらうのが一番です。弁護士に相談することで、むちうち後遺症などで整骨院で治療を受けた期間の費用についても補償が受けられるように交渉してもらえます。弁護士相談の費用については、自動車保険の弁護士特約があれば保険で補償が受けられるので安心です。弁護士特約がオプション契約の場合は付加すると保険料がプラスとなりますが、もしも交通事故の被害者になってしまい後遺症で整骨院に通った時にはその治療費の補償が受けられるように交渉してもらえるので、付けておきたい特約です。

↑PAGE TOP